飲食店・レストラン“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム東北」

特集

図1_R

仙台駅前!ペデストリアンデッキ直結!SENDAI PARCO2 が7月1日(金)10:00~、グランドオープン!!1階RESTAURANT&CAFEスペース『パルイチ』は必訪!!

仙台駅前、ペデストリアンデッキ直結「仙台パルコ2」が7月1日(金)10:00~グランドオープンする。
『オトナ考えるPARCO。』がコンセプトの仙台パルコ2は、今までのパルコとは違う“オトナ”をメインターゲットにしている。仙台で暮らすオトナたちに向けて「愉しさ」や「満足感」を感じる空間と、少し上質で手の届く「衣」「食」「住」を提案する。「買い物の場」から「豊かな時間を創造する場」へ進化し続けている。

注目は1階にオープンしたRESTAURANT&CAFEスペース、その名も『パルイチ』には全13店舗の飲食店が軒を連ねる。
東北初出店の飲食店や、商業施設では常連の飲食店も多数あるが、仙台の飲食業界をけん引してきた地元飲食店の商業施設出店もうれしいニュースだ。たとえば、㈱藤田製作所の『ほねぎし』、㈱ダイエー商事の『ワイン・寿司・天ぷら 魚が肴』、㈱カリーナの『GocchoSun』、㈱スタイルスグループの『フィッシュボーン ダイナー』らがそうだ。仙台の朝市のように活気に溢れた、ランチから飲み会まで幅広いニーズに応える路面感覚のレストランフロアを目指して作られたというこの『パルイチ』で、県内外のお客様をどう楽しませてくれるのか、その力量に期待したい。

1F 『パルイチ』出店情報
■肉和食と蕎麦 ほねぎし[和食・蕎麦]・・・国内初新業態
牛や鴨、豚、猪など、季節によって使い分ける多彩な食材を味わう肉和食と、肴にも〆にも旨い毎日打ち立ての蕎麦をどうぞ。
■ワイン・寿司・天ぷら 魚が肴[寿司・天ぷら]・・・国内初新業態
本格江戸前寿司、新鮮な魚介や揚げたて天ぷら。カウンターでは板前とのやりとりで、ワインや日本酒とのマッチングも提案。
■GocchoSun[おでん・ワイン・創作料理]・・・国内初新業態
東北の地で育った食材を「ODEN」や創作料理でお届け。和にとらわれない独自のスタイルなので、ワインとのマリアージュも。
■フィッシュボーン ダイナー[シーフードバル]・・・国内初新業態
地産地消で全国表彰された経験を活かしたシーフードダイナー。魚介・野菜・肉に合わせた、お酒の飲み方を提案します。
■撰 利久[牛たん料理]・・・東北初
牛たん料理でおなじみ利久の新コンセプト店。牛たんのほか、旬の鮮魚や野菜を使ったメニューもご用意してお待ちしています。
■ぴょんぴょん舎GOROTTO Grill[肉バル・盛岡冷麺]・・・国内初新業態
塊肉、厚切肉を特製ダレでジューシーにグリル。〆は牛骨スープとぷりぷり麺、キムチが三位一体となった盛岡冷麺で決まり。
■博多もつ鍋 おおやま[もつ鍋・九州料理]・・・東北初
とろけるような国産牛の上質なもつと、10種類の味噌と白ワインをブレンドしたスープ。おおやま秘伝の味をぜひ堪能して。
■野菜を食べるカレーcamp[カレー]・・・東北初
新鮮な野菜をふんだんに使い、お客様の前でライブ調理するカレー専門店。アウトドアテイストたっぷりの楽しいお店です。
■ディンズ バイ ジンディンロウ[台湾点心料理]・・・東北初
台湾小龍包専門店の小龍包をメインに、食の匠による斬新なアレンジを加えた新コンセプト店。小龍包カフェバー・ダイニング。
■クア・アイナ[ハワイアングルメバーガー・カフェ]・・・東北初
オアフ島の田舎町で誕生したクアアイナ。溶岩石で焼き上げるジューシーなパティを挟んだバーガーは地元でも愛される逸品です。
■サルヴァトーレ クオモ&バール[ピッツァ・イタリアンバール]・・・東北初
世界NO.1のピッツァ、気軽に美味しいワインがリーズナブルに楽しめる。希少な水牛のミルク100%でできたチーズ等素材にこだわります。
■タリーズコーヒー[カフェ]
世界各国より厳選した豆を使用し、一杯ずつ手づくりで提供するスペシャルティコーヒーショップ。フードメニューも充実。
■デリリウムカフェ[ベルギービール・ビストロ]・・・東北初
世界一多くのビールを扱う店としてギネスブックに認定されたベルギーのビアバー。コンセプトは“ビールでつなぐ人の円”

特集一覧トップへ

Copyright © 2015 FOOD STADIUM TOHOKU INC. All Rights Reserved.